MENU

撤回のらせんのカード情報と使い勝手

2020 4/30
目次

撤回のらせんの基本情報

カードの能力

効果1
効果2
効果3
効果4
効果5
効果6
カードの色
コスト 2
開放ランク 3
レア度 アンコモン

撤回のらせんの能力

マップの上下のどちらかに撤回のらせんを召喚する。
下のルートに召喚すると上へ、上のルートに召喚すると下へ範囲内にいる味方のクリーチャーとプレインズウォーカーを移動させる。

レベルごとのステータスの変化

レベル 効果1 効果2
1 効果範囲:5m
2 効果範囲:5.5m
3 効果範囲:6.0m
4 効果範囲:6.5m
5 効果範囲:7.0m
6 効果範囲:7.5m
7 効果範囲:8.0m
8 効果範囲:8.5
9 効果範囲:9.0m

撤回のらせんのフレーバーテキスト

世界の構造が崩壊する所から、
霊気の達人は理解を超える力を収穫することができる。

撤回のらせんの使い勝手

使い手を選ぶ強力な呪文カード。低コストで効果も強力だが、扱うには多少の慣れが必要です。

相手の建物防衛などに対して強力で、自軍部隊に備えた相手の建物を回避することができます。

撤回のらせんの強い点

  • 相手の防衛部隊を無視可能
  • 低コストでマナの負担が少ない

撤回のらせんの弱い点

  • 相手の防衛部隊を無視するため、相手の大軍が自陣ガーディアンまで向かってくる
  • 上下入れ替えるタイミングはマップの中央付近の為、扱いづらい

追記

撤回のらせんは、対建物を相手にする時刺さります。

例えば、以下の流れが考えられます。

  1. 忍者を自軍ガーディアン付近にプレイ
  2. 相手は建物で防ごうと建物をプレイ
  3. 自陣タンクを忍者の前にプレイ
  4. 相手防衛クリーチャー増量
  5. 撤回の螺旋で移動させ、マナを枯渇した相手を襲う

一回決まると、建物カードを扱いにくくなるため、強力な牽制として使えます。

 

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる